プロフィール

茨城県三曲協会,茨城県,琴,伝統文化,伝統音楽,菊輝世敏子

菊輝世 敏子(きくきよ としこ)

 

生田流筝曲大師範。学生の時、菊寛 世氏に師事後に、家元菊塚千秋師に師事。現在、日本当道会(本部大阪)水戸支部代表。

明治新曲の代表である「明治松竹梅」を作曲した初代菊塚  の作られた楽曲を軸に、 曲・新曲を問わず幅広く演奏を行っています。日本筝曲連盟演奏会、茨城県・水戸市芸術祭、市民センター講座の演奏会に毎年参加。また、高齢者施設、県内幼・小・中学校、夏休み小学生体験教室他、ボランティア活動をしております。特に、日本の伝統芸「箏の響」を輝く子供たちに伝承することを目標としています。

お問合せ

水戸市大塚町1866-27

電話番号:029-251-5086